シャワーホースの交換

シャワーヘッドを落として欠けたり、水が出る部分の周りから水が漏れるような場合は、シャワーヘッドを交換しましよう。またマッサージシャワーヘッドや節水タイプなど用途に合わせて交換し、シャワータイムを楽しんでみてはいかがでしようか。

ホースとヘッドの接合部の金具をしつかり押さえ、ヘッドを左に回すと外れます。古いパッキンは取り除いておきます。
新しいへッドはしつかりねじ込んでください。この時パッキンを忘れないようにしましよう。

ヘッドとホースが合わない時
新しいへッドがホースのネジに合わない時は、別売り(付属されている場合もあります)のシャワーヘッドアダブターを使えば取りつけられます。

シャワーヘッドの掃除

シャワーの水が均一に出なかったり、水の出が悪い時は、水アカによる穴のつまりが原因んです。歯ブラシなどでこすり、穴づまりの掃除を行いましょう。

シャワーヘッド部分を取り外し、穴の外側から水をかけ、汚れがヘッドの根元から出るように洗いますしょう。

シャワーホースの交換

シャワーホースが破れて水漏れしたり、汚れている時は、ホースだけを交換しましよう。またシャワーホースとヘッドがセットになっているものがあるので、この機会に一緒に交換することもできます。

1湯水混合水栓とホースをはずす
湯水混合水栓とホースを接続しているナットを、ウォーターポンプ一プライヤーなどでゆるめてはずします。古いパッキンを取り除いておきます。
※ホースだけを交換する時は、ヘッドも外します。

2新しいホースを取りつける
新しいホースを混合水栓に取りつけます。パッキンを忘れずに入れ、ウォーターポンププライヤーなどで締めつける時は、キズがつかないように布を当てて回すとよいでしよう。
※ホースだけを交換する時は、外したヘッドをネジ込みますが、合わない場合は別売りのアダブターを使ってください。

シャワーホースと混合栓のネジが合わない場合
新しいホースが混合栓のネジに合わない時は、付属のホースアダブターの中から合うものを選んで使えば取りつけられます。

シャワー用フックの種類

一般的タイプ
シャワー用フックの一般的なタイプです。ネジで止めるのでしっかり固定することができます。

吸盤タイプ
吸盤で固定するタイプなので、手軽に使いたい場合や賃貸などに向いています。角度が自由に変えられるタイプもあるので便利です。

シャワー用フックの取りつけ

シャワー用フックをタイルやコンクリートの壁にしつかり固定したい場合は、ネジで止める方法がおすすめです。

1フックを取りつけたい位置に置き、ネジの穴の印をつけます。
2タイルやコンクリートの壁は、コンクリート用ドリルピットで穴を開けます。
3プラグをたたき込みます。壁にキズがつかないよう木槌を使うか当て木をしましょう。
4フックをネジで固定します。