そうだったのか?結露

中古住宅ではサッシ回りが黒くなっている物件をよくみかけます。
それは「結露」が原因の場合が多いです。
なぜ「結露」は起こるのでしょうか?
2種類ありますが、
両方とも内壁表面温度を室内温度より低いために起こるのです。
対策
1.壁に熱容量が大きい材質の断熱材を入れて2重壁にする。
2.断熱材は低温側に用い、断湿材を高温側に使用し、内側には防湿層を設ける。
3.壁体の内側表面を吸湿性のある材料にする。
4.室内より絶対湿度の低い外気との交換量を増やす。
中古住宅・リフォーム住宅の結露は、断湿材の未使用や防湿層を設けていない事が原因です。
リフォームをする際はぜひ上記をご検討ください。費用は安いのに効果的です。