新潟中古マンションリフォーム補助金! - 2017.05.06 Sat

マンション 金澤修一


マンションの空き家リフォーム補助金 30万円!受付開始されました!

記載重要箇所




助成金詳細はこちらで確認↓
建築部 住環境政策課 住環境整備室
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本庁舎分館5階)
電話:025-226-2815 FAX:025-229-5190

上記の他にも
助成金制度がございます。
 新潟市UIJ支援にいがたすまいリフォーム助成事業
補助対象者
UIJターン世帯
(平成28年4月1日以降、実績報告書の提出までに、新潟県外から市内に移住し、 住宅のリフォーム工事を行う2人以上の世帯(※))に属する個人
補助金の交付決定を受ける前に着手したものは対象となりませんのでご注意ください。 
下記の合計額(いずれも補助の対象外となる経費があります。)
 1住宅等において行うリフォーム工事に係る経費(必須) 
2住宅等への転居に係る経費(工事に係る経費と同額が上限(20 万円以内)
補助金の額
新潟市では、UIJターンによる「新潟暮らし」を促進するため、
新潟県外からの移住・定住に併せて住宅リフォームを行う方に対し、
そのリフォーム費用などの一部を補助します。 
 ・同一年度に「子育て・高齢者支援健幸すまいリフォーム助成事業」,「空き家活用リフォーム推進事業」又は「UIJ ターン創業促進事業」の補助金交付を受けていないこと 
補助率 1/2
補助上限 50 万円
 空き家※を活用した UIJターン世帯
補助上限 100 万円 

新潟市 リフォーム助成金  - 2017.01.01 Sun

新潟市空き家(空家)活用リフォーム推進事業 住み替え活用タイプ 子育て世帯向け住宅 補助金交付申請
住み替え活用タイプ
補助金表
(住み替え活用タイプ共通) 多世代同居世帯、親子近居世帯、多子世帯の場合は、補助上限額がプラス10万円となります。
概要
新潟市空き家活用リフォーム推進事業 住み替え活用タイプ 子育て世帯向け住宅の補助金交付申請を行うための一連の手続き
内容
新潟市空き家活用リフォーム推進事業 住み替え活用タイプ の補助金の交付を申請される方は、
(1)工事着手前に、交付申請書を提出し交付決定されること
(2)工事の完了後、実績報告書を提出し、適当と認められること
が必要です。それぞれに必要な書類を添付し、提出してください。
提出(手続)方法
申請書類を、住環境政策課の窓口に提出
受付窓口
(制度の概要・補助金交付申請の受付)
新潟市 建築部 住環境政策課
新潟市役所本庁舎分館5階
TEL:025-226-2815
受付時間
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
新潟市空き家活用リフォーム推進事業補助金交付要綱
新潟市空き家活用リフォーム推進事業子育て世帯向け住宅補助金交付要領

そうだったのか!?結露  - 2016.12.31 Sat

結露でサッシ周りが黒い中古住宅をよく見かけます。
いったいなぜ結露が起こるのか? …気になります。
結露の仕組みは、水蒸気を含んだ空気が冷却して露点に達して液化する事をいいます。
結露は表面結露、内部結露の2種類ございますが、両方とも内壁表面温度を室内温度以上に保てていない事が要因です。
対策としての3ポイント
1.壁に断熱材を入れ、壁を2重壁にし、壁は熱容量が大きい材質にする。
2.断熱材は低温側に用い、断湿材を高温側に使用し、内側には防湿層を設ける。
3.壁体の内側表面を吸湿性のある材料にする。
4.換気方法を室内より絶対湿度の低い外気との交換量を増やす。
中古住宅・リフォーム住宅の結露の要因は、断湿材の未使用や防湿層を設けていない事が要因です。
リフォームをご検討のお客様は、ぜひ上記をご検討ください。費用は安いのに効果的です。
カルド【caldo】リフォーム

新潟中古マンションリフォーム・リノベ 空き家活用リフォーム推進事業 補助金30万円対象リフォーム  - 2016.11.01 Tue

新潟中古マンションリフォーム・リノベ
新潟市
空き家活用リフォーム推進事業 補助金30万円対象リフォーム
【ビフォー・アフター】
ド1 (1024x683)
ド1-1 (1024x683)
ド2 (1024x683)
ド2-2 (1024x683)
ド3 (1024x683)
ド3-3 (1024x683)
ド4 (1024x683)
ド4-4 (1024x683)
ド5 (1024x683)
ド5-5 (1024x683)
ド6 (683x1024)
ド6-6 (1024x683)
ド7 (1024x683)
ド7-7 (1024x683)
ド8 (1024x683)
ド8-8 (1024x683)
ド9 (683x1024)
ド9-9 (1024x683)
ド10 (683x1024)
ド10-10 (1024x683)
ド11 (768x1024)
ド11-11 (1024x683)
ド12 (683x1024)
ド12-12 (1024x683)
ド13 (683x1024)
ド13-13 (1024x683)
工事系資格  =
解体工事施工技士、石綿作業主任者、増改築相談員、2級建築施工管理技士、そして大型免許
ピタットハウス 顔イラスト (1)
金澤 修一

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

今までの訪問者数!あなたは↓人目

学区・リフォーム・税控除・助成金・税金 なんでも検索

カテゴリ

プロフィール

「住まいのワンストップサービス」 金澤修一

Author:「住まいのワンストップサービス」 金澤修一
ブログをご覧頂き誠に有難うございます。


大学卒業後、UR都市再生機構公団仲介 東日本住宅(株)入社、2007年7月 月間最優秀賞、課長就任。

2008年7月 地元の長岡市に戻り、実家の㈲ブライトサクセスにて建物解体業 営業経理兼作業員後、

2009年1月 ピタットハウス入社、中古マンション売買部署立ち上げ、新潟中央店店長、全国全店舗ピタットハウス社員中 2011年度 第2四半期 売買部門 銅賞

中古戸建仲介開始、買取リノベーション既存住宅かし保険付再販事業開始、不動産ネットオークション開始。

全国全店舗ピタットハウス社員中 2013年9月 成約件数全国2位。

全国全店舗ピタットハウス社員中 2013年度 第2四半期 東日本売買部門 銅賞。

2016年5月 ピタットハウス 不動産売買センター 始動。

★★資格★★

コンサル系資格=
 不動産コンサルティングマスター、宅建、ファイナンシャルプランナー、日商簿記、ビジネス法務実務検定、空き家相談士、古材鑑定士

工事系資格  =
 解体工事施工技士、石綿作業主任者、増改築相談員、2級建築施工管理技士、そして大型免許

 金澤 修一

☪ランキング上位

☪現在

現在の閲覧者数:

おすすめリンク

このブログをリンクに追加する